心と体

2008/03/28

訃報

とても悲しい知らせが、舞い込んできた。

学生時代からの1番の大親友が、脳幹出血で先ほど死んだ。

あいつが、そんな死に方をするのかといまだ全然信じていません。

つい一週間前、保険のことで高いだの安いだのといつものように言い合って、結局

あいつの言うような内容になってしまて、でも送られてきた約定書の入った封筒には、さりげなくどこで手に入れたかかわいい携帯ストラップが、入ってたりした。

は~~~~、ダメだ!

その送られてきた封筒に手書きで私宛の住所とあいつの名前が書いてある。

くせのある字だが、あいつそのものに見えてしまう。

風呂に入っていた時ちょっといつもより薄暗いなと思いながら湯船に浸かっていたらパチッと風呂場の電球が切れた。あいつが、息を引き取った瞬間だった気がする。

あっけないなー、でもなんで? うそーでしょ? 冗談じゃないよー!

通夜と葬儀の日程が決まったら携帯に連絡が入ることになってます。

「もしもし~、オレ。エイプリルフールにはちょっと早かったかなー?」とあいつの声が聞こえてくる。

いつものように笑ってる顔しか思い出せない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/07/09

江原啓之・・・

かねてより、とても気になっていた人です>江原啓之さん

何故に人は、生きていくのか?

心に感動を伝えるため!

心に感動が伝えられたら、それは実現します。

人との繋がりの中でしか生きていけない存在だから・・・

人との間で感動を伝える。

平たく言えば、ワクワクドキドキしながら、ついてるついてるって言ってると

心の中の自動目的達成装置が、望むべき結果をいとも簡単に出してしまう。

ってこと。。。

臆病な私は、霊を見ることは、出来ないけど・・・自分の心と対話することは、出来ます。

恥ずかしがり屋の私ですが・・・人の瞳を見つめながら会話することが最近出来るようになりました。

すると・・・不思議と人の心が見えることがあります。精神的な交わりを通してその人とエネルギー交換をしている感覚になります。今まで最高の肉体的な交わりを経験したあの時と似ている感覚です。

レイジーな自分も頑張ってる自分もみ~んな好きになれますか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/07/05

あなたの守り本尊は?その①

生れた干支によって、守り本尊なるものがあるらしい・・・。

調べてみると・・・十二支ある干支を東西南北の四つ方角に北東・南東・南西・北西を加えて八つに分類している。

すなわち・・・

子・・・千手観音菩薩(せんじゅかんのんぼさつ)

丑・寅・・・虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)

卯・・・文殊菩薩(もんじゅぼさつ)

辰・巳・・・普賢菩薩(ふげんぼさつ)

午・・・勢至菩薩(せいしぼさつ)

未・申・・・大日如来(だいにちにょらい)

酉・・・不動明王(ふどうみょうおう)

戌・亥・・・阿弥陀如来(あみだにょらい)

さて、あなたを守る本尊は?なに?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/27

心をなくす

「忙しい」という字は、「心をなくす」という意味だそうです。

続きを読む "心をなくす"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/13

インフルエンザは、風邪では、ありません。

風邪に似た症状を持つインフルエンザ(特にB型インフルエンザ)が流行っています。

続きを読む "インフルエンザは、風邪では、ありません。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/01

えびす顔

恵比須さま

続きを読む "えびす顔"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/16

この顔、気に入ってます。

daikoku

大黒様のこの顔、とっても気に入ってます。

続きを読む "この顔、気に入ってます。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)