« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006/05/28

東京会館

東京会館 東京会館

雨の皇居側の東京会館。見おろす皇居の緑が雨に濡れて一層青々と生き返っているようだ。外の世界とは、うって変わり九階の大広間では輝くばかりの美の世界。多くの人達が美しさに酔いしれていた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/22

8日間のロード終了

8日間のロード終了

お疲れ様でした。新たな方向に大きく一歩前進した出会いがありました。成功するもしないも今後の活動にかかっていますが、かねてより望んでいた方向に前進している。明日帰京する予定がただ今「のぞみ44号」の車中なり、東京まで新大阪駅で仕入れた水了軒のお弁当とビールで疲れを癒やしますー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/21

ここは、奈良。

ここは、奈良。

日本一の大きさに、心が動く。東大寺大仏殿は、歴史的建造物では世界最大級の木造建造。創建当初は、現在の1.5倍もあったそうな、 日本人ってスゴイんだな。遥かな昔に想いをはせ、胸が熱くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/20

気がつけば…

気がつけば… 深大阪を通り越して奈良方面へ向かっています。ヤフーの路線図案内で検索した通りに来てるのに、京都経由の方が近かったりして?本当に今日中に着くのか不安になってきました。上諏訪を出発してもうすぐ5時間…日本は、広いなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新大阪から深大阪へ

新大阪から大阪へ

これから環状線に乗ってさらに深大阪へ…いつになったらホテルに辿り着くのやら…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして名古屋…

そして名古屋…

のぞみ発車まで少し時間があり、ゆっくりと食事が出来ました。やっと落ち着いたかも。 新大阪まで約50分、忙しさを追いかけてるだけで取り敢えず満足しちゃってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩尻駅

塩尻駅

ただ今、乗り換えで塩尻駅です。駅弁買おうとしたら売り切れていた。名古屋までの約2時間「柿ピー」でしのぐのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一路大阪へ…

一路大阪へ…

上諏訪駅構内の足湯に浸かる時間もなく、慌ただしく塩尻〜名古屋を経て大阪に向かっています。 気ばかり焦ってるような…ふと、昼飯が「ざるそば」だったのを思い出し…お腹が空いた〜。(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/16

御柱の街

御柱の街

テレビや新聞でしか見たことのない七年に一度行われる「御柱祭り」。

急な坂を人が乗った御柱が滑り落ちる様をニュースで取り上げられていたが正にその急斜面に来た。

立ち入り禁止のその斜面は、またいつか行われるであろう激しくも時には多くの男達の血を染み込ませたにも関わらず今は、じっとその時を待っているようだ。

耳を澄ませば、祭りの歓声が、男達の汗の匂いと共に聞こえてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/15

・・・そして、上諏訪へ・・・

あっという間の帰京。。。でした。

その間、ただただ、のんびりしてました。

そのかいあって、今日は、すこぶる元気です。

本日アフター19:00には、お世話になっている人たちと「庄や」で、「歓迎お祝い会」をし、あれやこれやで、ずいぶんと盛り上がりました。

明日は、晴天。元気ですぅ。。。

先程初めて、「浜の湯」の温泉湯船の中で、危険にも気持ちよく、寝てしまいました。

(-_-)zzz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/13

一時帰京なり。

一時帰京なり。 一時帰京なり。

雨が降って地が固まるといいな〜って、思っていたら…そうなった。不思議だよね〜。

月曜日には、「あずさ1号」で再び諏訪の町に戻りますが、果たして諏訪にいた一週間で身についた脂肪1.5kgを落とせるのでしょうか?

でないと、来週末には、…えー、まずいっす。美味しい水と空気と日本酒に温泉←本当に仕事しているのでしょうか?

「あずさ」は走る、東京へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/11

上諏訪4日目の夜

上諏訪4日目の夜 上諏訪4日目の夜

宿泊先の「浜の湯」の大浴場の脱衣場は、66の脱衣かごが備え付けられている…で、洗い場の蛇口は、21。ってことは、もし団体客が66人が入浴したら45人がサウナ室や檜風呂の浴底から泡がぼこぼこと出ている泡風呂とか誰もいないからついつい泳いでしまう大風呂とか岩の割れ目から源泉が流れ出している露天風呂に裸男がいるってこと?ん?

本当にあったらすごすぎですぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/09

キャナリィ・ロウ

キャナリィ・ロウ キャナリィ・ロウ キャナリィ・ロウ キャナリィ・ロウ

相変わらず暑いっす。そんな中、知人に紹介された諏訪湖畔にある美味しいイタリアンに行ってみた。 南欧風の店は、 明るくランチタイムということもあり女性客が多かった。サラダバーとフリードリンクだけでもお腹いっぱいになりそうなメニューでしたが、一番ポピュラーなぺぺロンチーノを頂いた。テーブルからはみ出しそうなお皿に色とりどりかわいく盛りつけされたパスタがいい感じです。食後のケーキもグーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/08

上諏訪再び

上諏訪再び

遊びとは言え昨日まで来ていたここ諏訪地区。また今日からお仕事的出張だーなんて言いながら上諏訪駅に降り立ちました。上諏訪駅の駅舎構内には、足湯温泉があり旅人を暖かく迎えてくれた。何かと縁のある所だけに私の一部になりつつあるかも?天気は、上々、期待と不安の二週間と長逗留ですが集中力を失わないよう「浜の湯」で温泉に浸かりながら精進です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/07

オステリア白樺

連休最後の土曜の夜。信州は、車山に来ています。

ホテルで、食事をとってもお決まりのコースメニューに味気なさを感じて、

ふらっと外に出てみた。

ただイタリア料理店という看板が目に留まったことと

店の雰囲気から自分の勘を頼りにここ「オステリア白樺」に入ってみた。

見事!と言うしかないまでの味。しかも丁度良いタイミングに料理が運ばれてくる。

何なんだ?ここは!こんなところにこんな素敵な店があるだなんて・・・今度の連休の素敵な出会いが、ここにあるだなんて誰が予想していたでしょう。

次回もそしてそのまた次回も・・・ご夫婦シェフが作り出す味を求めて、ここに来ます。

久々の9回裏満塁ホームランでした。

お近くに行かれたら是非、是非お立ち寄り下さい。

手ごろな料金でこんな素敵な本格的な出会いがあることは、そうそうありませぬぞ!

ここ最近一押しの本物イタリアンです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/06

今夜の宿

今夜の宿 今夜の宿

八ヶ岳連峰を正面に露天風呂。体が溶ける。こんな調子で果たして、社会復帰出来るのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車山から

車山から 車山から

雪がまばらに残る快晴の車山。

遠くに北アルプスや富士山が見えます。

気分は、爽やか、とてもいい感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/04

森林浴

早起きして、日頃の運動不足を解消すべく、山を縦走した。

 060504_003  060504_010     060504_011        060504_016                         

気持ちのよい汗をかき、体に溜まる錆落しが出来たような・・・

新緑・山桜・せせらぎ・・・自然に抱かれてとっても「いい感じ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/03

ルービックキューブ

ルービックキューブ

ルービックキューブを買ってみた。いまだ六面クリアー出来ないので、この連休中になんとか人前でススッーと出来るように練習つもり…それとも単なるオブジェになるか?取り敢えず目指せ一面クリアー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »