« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006/01/31

そして再び熊本へ…

雨の東京から福岡空港経由で熊本に向かいます。東京に27日に戻りましたが戻れば戻ったでヒロサカイのマジックショーを絡めた展示会を行い昨日は、創業の年となった17年の事業数字をまとめ青色申告会に早めに確定申告した多忙な毎日が続いた割りには、事業収益は期待したほど上がらなかったが初年度は、 ギリギリこんなものだろうと心は、既に今年の目標に向かいます。060131_153400.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/29

マジックショー

2006 いやー、熊本より一時帰京したものの、二日間もブログをアップできなかったなんて、今までなかったのに・・・、いやいや、時間がありませんでした。だって・・・

などと、言い訳は、それくらいにして・・・。

去年より企画してきたマジックショー&展示会が「自由が丘のとあるお店の美術館」にて28日29日と両日行われました。

はたして、お集まり頂いた人に楽しんでいただけるのか?

この企画で、展示会自体が盛り上がりよい結果となるのか?

考えれば、心配事は尽きませんでしたが、全て順調に上手くいきました。

ご覧のようにマジックショーでは、TVや舞台の第一線で活躍されている「ヒロ・サカイ」さんのテーブルマジックをほんの数十センチ先の目の前で拝見することが出来、こうしていてもなんで~そうなるの?と、マジックの不思議を思いながらも楽しさの余韻に浸っています。

さすが、「ヒロ・サカイ」のマジック。。。噂どうり、見るものを楽しませてくれます。

企画を勧めてくれた担当責任者のS川さん、休日のところワザワザ出勤頂いたF井さん、Hさん、何よりこの企画を快く受け入れてくださったお店のマネジャーさん、お疲れ様でした。

いい仕事をした後は、疲れも心地よいものですね。。。

ハッピィー、ハッピィーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/26

仙酔峡

車で移動中、天気も良いからと、阿蘇の噴煙が上がる中岳までロープウェイが延びる仙酔峡に登って昼食をとった。滝が一部分凍っており、数日前に降り積もった雪が残り阿蘇が寒い所と再び実感した。060126_122500.jpg
060126_123000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/25

熊本で9日目の夜

今夜で九日目の夜を迎えている。

東京を出発して早12日目。

頬は、削げ。眼は、くぼむが・・・顔つきに精悍さが、戻ってきたようだ。(ホンマかいな?)

まだ、1月だというのにかなりのハイペースである。

野球風に言うなら、かなりのハイペースで仕上がっている。

銀座「伊東屋」で買い求めたバイブルサイズのシステム手帳の1月のスケジュール欄は、

これ以上書き加えるところが、無いくらいびっしりと書き込まれている。

明日1日熊本を過ごした後、27日の朝一番のフライトで、東京に戻ります。

そして再び31日には、福岡空港から熊本入り。。。

真っ向体力勝負!そんな言葉が、頭をよぎる。

やるっきゃないでしょ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/24

山賊旅路

阿蘇市黒川国道57号線沿にある店。のれんをくぐると元気の良いお姉さんの「いらっしゃいませ〜」の声。新鮮なネタを置く評判の鮨やに入ったようで、いい感じ。メニューは、多くないがたかなめし・ ホルモン煮込み・味付きのしいたけなど山の幸を混ぜたごはん・地鶏・など定食にするとだご汁が付く。早速、混ぜごはんの「山賊定食だご汁付き」を頼む。じねんじょう、冷奴、竹の子煮、大根おろしがつく。名物と言うことで頼んだ「だご汁」だが白味噌仕立てにしょうが味、野菜もたっぷり入った満足度120%の味と量です。これで1,050円とは安い。こうしているうちにも次から次と地元の人・観光の人が入ってくる。阿蘇山に来たならまた是非寄りたい一押しの店です。060124_122300.jpg
060124_130400.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/23

阿蘇神社

阿蘇の麓にそれは、ある。日本の歴史が始まった頃からの由緒ある歴史と建物。農業と縁結びにご利益があるというのに「商売繁盛」を祈願しました。060123_135300.jpg 060123_135500.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/22

熊本城天守閣

快晴の肥後の国。日本三大名城の一つ・黒と白に塗り分けられた城壁を持つ熊本城天守閣に登ってみた。いにしえの時代を生きた先人 加藤清正公もきっと同じ空を天守閣から眺めていたであろう。時折、勇ましい合戦を鼓舞する雄叫びが聞こえてくる。

生と死、明と暗、強と弱、美と醜。。。ここには、今なお繰り返された歴史が、

あるいはこれからも繰り返されるであろう未来が書かれている。060122_105200.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/21

宿泊ホテル

毎日毎日見知らぬ肥後の国でコツコツ数字を積み上げています。そんな私の宿泊ホテルは、熊本城近くの「アークホテル熊本」です。 熊本城近く黒と白を基調とする内装で7階の禁煙フロアーに宿泊しています。ここ数日アメリカ人の宿泊客が目立つ。060121_203000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/20

雪の阿蘇外輪山

雪です。阿蘇の外輪山を抜けていますが、雪が降り積もっています。寒か〜!060120_131600.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/19

阿蘇山〜大分

シベリアからの寒気団がここ九州を覆い肌寒い熊本。今日は、阿蘇の外輪山を越え大分県に抜けてのお仕事。外輪山の頂上は、気温マイナス 1度でした。阿蘇山を抜ける道は、チェーン携行の注意案内板が目立つ。ここは、阿蘇 なんと寒い所か!060119_163400.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/18

阿蘇山

昨日、無事熊本入りしました。…で今、阿蘇山の麓の町にいます。標高が高い為に熊本市内より5度は、気温が低くコートを忘れた私は、寒い思いしてます、移動は、もちろん車ですが、ハッ〜クションです。060118_121400.jpg
060118_121500.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/17

そして西へ…

新神戸から再び「のぞみ500系」で再び西へ…何百キロの距離を上空一足飛びに移動する飛行機と違い、地上の景色を眺めながら移動すると、遠くへ来てるな〜と実感。2時間後には、九州。060117_084500.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空です

おはようございます。まだ月がコウコウと輝き星がキラキラまたたくこの時間次の目的地九州に向けて出発です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/16

朝日の淡路島

清々しい朝日の昇る淡路島。やっと この景色に出会えた。いつもより少し早起きして出会えた景色です。海が近いせいかこころの解放感を強く感じています。060116_063900.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/15

ホテル近くの銅像

こうこれが誰を指すのか? 情報が全くありません。でもきっと名のある人に違いない。ただ像の前には「岩田康郎」とありライトアップされていた。060115_222400.jpg

気になって調べてみました。いわゆる地元に多大な貢献をした人でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/14

淡路島へ。

淡路島へ入るには、関空からフェリーと新神戸または、三ノ宮からバスのルートがある。沢山の荷物を持つ私は、後者を選択。初めて明石海峡を車でぬける。生憎の雨の為、明石大橋からの景色は美しいとは、言えないが…島に入ったとたん空気が違う気がした。優雅に景色を眺めながら、ゆったりと…車窓から見る景色はいつもと違うパノラマ。この地が、11年前、阪神淡路島大震災で多くの被害を出した所とは…。060114_161300.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出発しました。

今日は、天気予報通り 少し暖かく雨が降ってきました。のぞみ500系で一路、西に向かいます。060114_120800.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/13

明日からいよいよ始まるゾ!

やっと、というか、とうとう、と言うか。

明日から連続二週間の出張です。

下着よーし、洗剤よーし、疲れたときのチョコレートよーし、私物だけで山のようです。

淡路島から九州に流れます。

ブログも出張モードです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/12

商品準備とPC

今日から週末出張に出かける商品準備をしているが、ホント、コンピューターがなかったら

どんなにか処理時間のかかった事かと思う。と恐ろしくなる。

計算処理・帳票つくり・値札つくりなどなどコンピューターのお陰で1人で処理出来る量が格

段に多くそして早くなった・・・改めてその偉大さに感じ入りました。

そして、今でもパソコンの前に座り業務処理・・・エンドレスな楽しみ。

まだまだ続く出張の為の商品準備。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/11

長い1日が終わろうとしています

長い1日でした。。。

朝、5:30起床→6:20チェックアウト→街は、まだ薄暗くタクシーで新大阪まで順調に進む→

予約していた切符を1本早い「のぞみ」に替えようとみどりの窓口へ行こうとした時→携帯電話をホテルのバスルームに置き忘れたことに気がつく(目の前が突然真っ白になり・・・)気がついたらタクシーに飛び乗っていた。再度なんばのホテルへタクシーで往復した。

5、000円の痛い出費でした。

結局朝の空いてる道に助けられ何とか当初の予約どうり7:10の「のぞみ」で帰京。

「のぞみ」に乗ってる間中、爆睡。。。

今日の一言「気をつけよう 暗い夜道と 携帯電話」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/09

大阪の夜

早いものでみなみの夜3日目です。相変わらす夜のネオンがまぶしいなり。060109_203300.jpg060109_203600.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/08

大阪なんば

朝の8:00~夜の8:00まで途中昼食に20分椅子に腰掛けただけで、

ず~っと喋りっぱなし立ちっぱなしでした。

大阪のおばちゃんは、ほんま、元気!元気!ですわ。

世の中景気が悪かろうが良い時はもっと、ここぞとばかりハイテンションです。

普段私も声が大きい方と思っていますが、何の何のそれ以上です。

こうしてホテルに帰って一息つき入浴の後でもなんとなく体が、ハイテンションな精神的興奮を覚えている。こういった展示会は、慣れてるとは言え、ひっきりなしのお客様に対しての対応は、いい経験です。

明日も続きますが、早めの睡眠で万全の体制で望みます。

大阪なんば二日目の夜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/07

大阪 着きました

久々の大阪です。何年ぶりだろう。過去に何度となく訪れていてもエスカレーターに乗っている際、急ぐ人の為に左側を空ける乗り方が関東(東京)とは逆で、いつも違和感を感じています。誰 TV かがその境は、どこか?調べたら関ヶ原あたり? と記憶しています。只今より地下鉄御堂筋線に乗り「なんば」まで。久々のみなみです。060107_173700.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/06

おお忙しです!

急きょ明日から大阪に出張することになりました。(本当は、連休したかったのに・・・。)

明日の朝、今行っている展示会に朝から出席 午後、大阪に移動 戻りは、連休明け早朝になります。

ホント、体が資本ですよね。

そうそう、今日のデザイナーさんとの打ち合わせは、好結果にまとまりました。

取り扱っても良いとの承諾を頂きました。2~3ヶ月の様子見の後、本契約となります・・・と言うことは、その間に結果を出さねばなりません・・・身が引き締まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/05

やります!

やっと、始まりました。

何がって?そりゃー、お仕事でしょう。お仕事。

今年は、忙しくなります。

もともとマイ社名を音相学音相分析体験版で見ると忙しくバタバタ動き回っていると出ています、それに去年暮れから今までに頂いたお話を確実に実行すると、そりゃ大変なことになります。

今日から始まった展示会も新春早々好調な売れ行きを示し先程更に追加発注したところですし・・・

明日は、有名デザイナーさんとのビジネス的話し合いを予定しているので、今後の取り扱い品目の主要ブランドとして期待感は、高まります。

更に今月中旬からは、新規取引先の展示会→引き続き某デパートの同行販売→東京に戻って、ヒロサカイさんとの「マジック&展示会」・・・。

体が資本ですから、インフルエンザなど流行性な病に罹ることなく、行ってきま~す。

私に関係する人々に感謝の気持ちでいっぱいです。そして頑張ってる自分にも感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/04

偽装告発ブログ“きっこ”って誰?“黒幕”スクープ

今、とっても話題の「きっこのブログ」と「きっこの日記」。

耐震強度偽装事件で、あるブログが注目されている。「30代前半、独身、高卒のヘアメーク」を自称する「きっこ」さんが書く「きっこの日記」だ。内河健・総合経営研究所長(73)を、いち早く黒幕と“スクープ”。民主党の馬淵澄夫衆院議員事務所(45)と連携したり、メールを通じて小嶋進ヒューザー社長(52)の証人喚問実施を訴えたりと八面六臂(ろっぴ)の活躍で、事件の“闇”を暴いている。1日8万ものアクセスがあるブログの女王、きっこさんて誰?

 「きっこのブログ」は、レンタル日記サイト「さるさる日記」にある。プロフィルは東京在住のヘアメークで、身長161センチ、体重43キロ、プリンセス・テンコー似。「今日この頃」を多用する独特の文体で、1日2000字以上の長い日記を毎日更新。俳句からF1、お菓子、芸能、時事問題まで話題は広い。

 だが何より有名なのは、あの『噂の真相』も真っ青のネタの深さと過激さだ。過去には小泉純一郎首相(63)の若き日の“暴走”について、SMクラブ店員のコメントまで交えて詳細に記述。また、民放女子アナの身体的秘密を実名で暴露し、ネット上で話題となった。

 偽装事件に触れたのは、国交省が疑惑を発表した2日後の昨年10月19日。23日には「本当の黒幕は?」として内河氏の存在を暴露。国会と各マスコミに内河氏が登場したのは、その翌週以降だった。

 「問題発覚直後、知り合いの不動産会社社長から、『黒幕は総研の内河だ。うちは総研が関わった物件は危険だから扱わない』と聞きました。詳しい話を聞いたら、恐ろしい構図が見えて来た」と、きっこさん。

 きっこさんは、「芸能人の裏情報を得るため、ヘアメイクの仲間やテレビ局、芸能人が利用するお店など、アンテナを張り巡らしている」とか。

 きっこさんの元には、国土交通委員会の証人喚問で名を馳せた馬淵氏の事務所からコンタクトがあったほか、民間確認機関「イーホームズ」の藤田東吾社長(44)からも「事件の背景には大きなプロットがある」として、最初に偽装を見抜いたとされる渡辺朋幸設計士の“ウソ”を告発する仰天メールも届いた。

 あまりのネタの豊富さに、ネット上ではきっこさんの正体について「複数」「マスコミ関係者」などの憶測が飛んでいる。だが「複数説は『あんなに長い文章はひとりじゃ書けない』などが根拠。世の中にはバカが多い」と意に介さない。

 また、「大抵の情報はテレビや新聞よりも先に入って来ます」とも。

 信用度につながる「ウラ取り」は、「情報源に対する信頼度によって判断する。長い付き合いで、過去の情報もほとんど間違っていないような人の場合はそのまま信用する。ただし、そのまま書くのではなく、他からの情報とつじつまの合わない部分は再確認します。場合によっては、信頼度50%の情報をわざと日記に書き、先方の反応を見る場合もあります」。

 マスコミ並みの影響力を持つ有名ブロガーがいる米国では、信頼度を高めるため経歴も明らかにした実名ブログが当たり前になりつつある。日本でもブロガーは年々増加し、総務省は、来年春までに782万人になると予測する。

 だが、きっこさんは日本のブログを「評論家気取り、ジャーナリスト気取りの偏向的なブログが増えて来たが、実際には何もできない人たちが、インターネットの中だけで無責任に吠えているだけ。単なるマスターベーション」とバッサリ。本人はジャーナリストになるつもりはなく、「夢は本場ミュージカルのヘアメーク」なのだとか。

 ただし以上のやりとりは、いずれもメール。きっこさんご本人に会うことはできなかった。

[産経新聞社:2006年01月04日 17時25分]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/03

富士山@快晴

東名高速富士川近くからの富士山。頂上が雲で覆われていますが、澄んだ空気の中クリアーです。060103_125300.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/02

足柄サービスエリア

冷たい雨の降る足柄サービスエリアで限定アポロチョコレート発見。箱根駅伝をTVで見ています。丁度 箱根を登っているようですが、この冷たい雨でどうなるか?

目が離せません。頑張れ母校!060102_124000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/01/01

あけましておめでとうございます

060101_145300 あけましておめでとうございます

060101_153600年の初めの初詣。

060101_153400

今日だけは、いつも厳かな気持ち。

今年が、良き年となり多くの良きことが皆様方に訪れますよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »