« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/31

1年の締めくくり

やぁ~、日が暮れた大晦日になると今年も終わりなんだな~って実感。

1月5日の事業の創業から始まり今まで本当に手探り状態ながらも、我ながら頑張ったな~って思う。

不思議と困ったことは、起こらず順風満帆な船出でした。

自分が動くことで周りの支えを受けながらこの先も永遠に終わりのない船旅に楽しみさえ感じて・・・。

人との出会いに偶然と不思議さと感動とを感じ。。。

お世話になりました→私を知っている皆々様方・・・来年も宜しくお願い申し上げます。

まだ見ぬこれから知り合う皆様方・・・素敵な出会いがあることを祈念して。

そうして・・・大晦日は、暮れてゆく・・・あしたに向かって。

良いお年を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/30

玉姫酢

今日は、お正月用にお取り寄せした「玉姫酢」について・・・

京都北野にある小さなお酢屋さん(斎藤造酢店)。甘口のお酢です。鼻につんとこないまろやかなお酢です。酢の物、ドレッシング、季節には生姜をつけたり、梅をつけたり、ピックルスを造るのにも最高です。そのまま飲んでいる方もいらっしゃいます。「料理の鉄人」でも使われ玄人好みの幻のお酢です。

実際、生のまま口に含んでみると、まじりっけのないまろやかな甘みを持つ味に仕上がっています。酢のすっぱいイメージを変えます。

品のある「酢」です。酢と言うよりビネガーと言うほうが合っているかも・・・。

料理素材の味を生かしながら個性を主張するまさに私みたいな味のある「酢」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/29

恒例・年末買出し

051229_111900.jpgここ数年、年末の恒例行事になっています市場へのお正月用品の買出しです。もう10:00を過ぎていると言うのにこの人だかりです。

お目当ての肉屋で、普段絶対食べられない「すき焼き用前沢牛」の一番高いやつを1.5キログラムも買いました。←これだけの量をいったい誰が食べると言うのか・・・。

あと米屋でつきたての「のし餅」などを買い求め、ささやかに小市民的な年末の幸せを感じたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/28

デラックス ミルクチョコレート

Deluxe Milk Chocolate が届きました(acorinから)

一枚350グラムの板チョコは真っ白な化粧箱に丁寧に収まりずっしりと重い。

中身のチョコだけでも32センチ×8センチはあり40個の山。

早速、国際規格の味なる物を口いっぱいにほうばり試してみた・・・

気温が低い為か硬かったが、しばくすると芳醇なミルクとカカオの味がやって来た。

おいしい。。。

このおいしさを是非、大切な人に伝えたい・・・

そんな気持ちにさせるメイドインジャパンな国際規格の純粋なミルクチョコレートです。

既に完売したとか、恐るべし限定国際規格の純粋なミルクチョコレート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/27

上海総領事館員の首吊り自殺

もし、私も同様なことをされたら、同じ運命を辿ることとなるだろう。

そして、公にされることなく、何もなかった事として、闇の中に葬り去られる。

上海日本総領事館の領事(46)=当時=が中国当局が用意した色仕掛けにハメられ、昨年5月に自殺していたことが分かった。27日発売の週刊文春によると、亡くなった領事は外務省と領事館の暗号通信を担当。領事の自殺は暗号解読をねらった中国当局の執拗な恫喝が原因だったとみられ、中国政府の外交官に対する非道な工作活動に波紋が広がるのは必至だ。

 週刊文春によると、領事は昨年5月6日午前4時ごろ、上海総領事館の宿直室で首をつって自殺した。領事は旧国鉄出身で、分割民営化後に外務省に入省した。米・アラスカのアンカレジやロシアに勤務した後、平成14年3月に上海総領事館に単身赴任した。

 赴任後、領事は同僚に連れられ、外国企業が多く集まる虹橋地区にあるカラオケクラブに足を踏み入れる。そして、1人のホステスに魅せられ、足しげく出入りするようになった。

 クラブは事実上、個室で、ホステスが“接待”してくれる。そのうち、ホステスは中国当局に摘発され、取り調べで上客だった日本人の名を供述するよう強要された。

 供述の中に領事の名前があることに目を付けた当局は、15年6月、このホステスを利用して情報機関に所属する工作員の男に領事を接触させた。

 当初、工作員は機密レベルの低い情報提供を要求。領事は昨年4月に外務省へ転属願を提出し、ロシアの総領事館に転勤が決まったが、工作員の男は、ホステスとの関係を「領事館だけでなく、本国にバラす」「(女性との)関係はわが国の犯罪に該当する」と何度も脅迫した。同年5月に入り、工作員の脅迫はエスカレートし、転勤先のロシアの情報も提供するよう迫られた。

 きまじめだった領事は工作員と深い付き合いとなってしまったことに責任を感じ、総領事や妻、同僚に計5通の遺書を残して自殺。総領事あての遺書には「自分はどうしても国を売ることはできない」などと記されていたという。

 領事は外務省と総領事館の衛星通信や情報伝達を担当する「電信官」で、総領事しか知らない国家機密も把握。特に衛星通信に使われる極めて複雑な暗号の解読方法を熟知していた。

 中国当局はこの暗号に強い関心を示し、領事が転勤と決まるや何とかして暗号の解読を引き出そうと、強い圧力をかけたものとみられる。

 冷戦さながらの色仕掛けによる諜報(ちょうほう)戦。外務省は、国を守ろうと“殉職”した職員について事実関係を一切、公表していない。


[産経新聞社:2005年12月27日 17時25分]

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2005/12/26

高級原料チョコレート

兼ねてより知り合いのacorin

にお願いしていた国際規格チョコレートが日本チョコレート工業協同組合から届いたとの知らせが来た。

毎年10月から期間限定・数量限定(売切れ次第終了)しかも国際規格の純粋なミルクチョコレートとある。

モロゾフ・メリーなどでも使用している高級アイテムを使用との事。

こんなセールスされたら気になりますよね~。。。この国際規格チョコレート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/25

フィギュア五輪代表が決定

今大会で総合6位だとしてもやはり過去からの総合判断で、すっかり体の重くなった安藤美姫選手(18)が、オリンピック代表の3人目に選ばれましたね、個人的には、急成長の中野友加里(20)の演技が最高でしたのに・・・。
明暗分けた男女7人…フィギュア五輪代表が決定(読売新聞)

 「できることなら、全員トリノに行ってもらいたい」――。代表枠「3」を狙って女子選手5人が、激しい「氷上の戦い」を展開した25日のフィギュアスケート全日本選手権。

 メダルの有望競技とあって、全員がレベルの高い演技を披露した。五輪キップの明暗は分かれたものの、会場となった東京都渋谷区の国立代々木競技場は、5人への惜しみない拍手が鳴り響いた。

 ◆ふっきれた表情の恩田美栄、中野友加里◆

 今年こ関節を負傷して出遅れた村主章枝選手(24)は、前回ソルトレーク大会の大舞台を経験しており、最終戦で本領を発揮。ただ一人190点台の高得点を挙げる圧倒的な演技で代表入りを決めた。

 「ほっとしています」と、終了後に切り出した村主選手は、コーチから「土壇場にならないとやらない人」と言われたことを明かし、「それが私の人生なのかな」。そして、記者会見で、「前回は一つの大きな試合と考えていた。でも、4年たって、五輪とは自分が表現したいものを見ていただく場と、とらえるようになった」と今回にかける思いを語った。

 代表選考ポイントでは最高点で優位に立っていた安藤美姫選手(18)は、得意のジャンプでミスが出るなど6位に。終了後は、「次は国体、インターハイで頑張ります」と、気落ちしたコメントも。「自分の力を出し切れなかったので、無理かと思っていたが、出してもらえることになったので、夢の大舞台を楽しみたい」と、記者会見で初めて笑顔を見せた。

 また、荒川静香選手(23)は、16歳で長野大会に出場して以来の五輪。「今回は世界を経験したうえで出るのだから、目標をしっかり持って、戦える準備をしたい」と、気を引き締めていた。

 一方、シーズン途中で演技を変えるなど、試行錯誤してきたソルトレーク五輪代表の恩田美栄選手(23)。本来の高いジャンプが復活し、終了後何度もガッツポーズが出た。「最高の演技でした」とふっきれた表情だった。今月のNHK杯優勝など、急成長の中野友加里選手(20)は、「シーズン前はまさか代表候補になるとも思っていなかった。プレッシャーのかかるところでこれだけの演技ができた」と満足そうだった。

 ◆採点ミス、男子の織田は「9割は…悲しい」◆

 前日、表彰式の後に採点ミスが発覚し、1位と2位が入れ替わるという異例の事態となった男子。

 一度は表彰台の中央に立ちながら、2位になった織田信成選手(18)は、ショックを隠せない様子だった。25日午後行われた3人そろっての“やり直し表彰式”には姿を見せたものの、終始かたい表情だった。

 それでも、記者会見で織田選手は、「ちょっとだけでも金メダルを取れたのでうれしいです」。しかし、「納得しているか」と問われると、「納得している部分が1割、9割は……悲しいです」と声を詰まらせた。

 一方、初めての五輪代表を勝ち取った高橋大輔選手(19)はこの日のエキシビションで「金メダルを取れるよう頑張ります」と、はにかみながら抱負を語った。



[読売新聞社:2005年12月25日 22時46分]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/24

メリークリスマス

昨日までの華やかなりし世界とは変わり、静かなクリスマスイブです。

051224_165800 例年どうり友人との会食パーティーで盛り上がります。

今年もメインディッシュは、お手製の鳥の丸焼き。。。真っ赤なプチトマトと鮮やかなグリーンのブロッコリーが食欲をそそります。

酉年の今年も残り少なく、すっかりお休みモード。

来年のことを考えると頭が痛くなりますので、今年は、早めに仕事を切り上げて、来るべき新年に備えようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/23

クリスマス展

ここ高輪プリンスホテルの地下一階クラウンルームとプリンスルーム更には、地階のほとんどのフロアーを借り切っての綺麗にディスプレイされた輝くばかりの世界にいると景気が悪いだなんてどこの世界のおとぎ話と 感じる。正に異次元の世界。051223_103800.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/22

クリスマスディナーショー

明日は、新高輪プリンスホテルでの加山雄三ディナーショー付の展示会。

都内デパートが主体の為かなりの規模とお客様の動員が見込まれます。

この時期は、どこでもディナーショーを行っているので、アーティストの如何によって動員もかなり異なってくるとか・・・。

明日は、今年最後の大仕事となりますので、気力・体力といつもの笑顔で行ってきま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/21

サンタが大暴れ

日本でも真似する人が現われるのでしょうか?
いつの時代でも・・・こんな時代だからこそ・・・いい子にしてるから・・・サンタクロースにプレゼント持ってきて欲しいのに・・・。
世界各地で「悪いサンタ」が大暴れ(ロイター)

 [ベルリン 20日 ロイター] クリスマスがいよいよ間近に迫っているが、世界各地で「悪いサンタ」が大暴れしている。ニュージーランドでは酔っ払ったうえ暴力行為を働き、ドイツでは武装して強盗。英国では露出行為に及ぶサンタが出現したほか、スウェーデンでも破壊行動に出るなど、サンタの扮装をして悪事を働く不届き者が世界中で続出している。

 ドイツだけでも何人もの「悪いサンタ」が報告されている。

 ルートヴィヒスハーフェンでは17日、拳銃を持ったサンタが家具店に押し入り、女性店員2人に金庫を開けさせた。サンタの格好をした男は金庫の現金を袋に詰め、その後店員らを金庫に閉じ込め逃走した。

 またドイツ北部では、制限速度50キロの車道を150キロで走っていたサンタが警察に制止させられた。

 警察スポークスマンによると、サンタは荷物を配達するため急いでいたという。罰金を科された上、免許取り消しとなった。

 このほか、ある街のクリスマスマーケットでは酔った半裸のサンタが暴れ、警察が介入する事態となった。

 一方、ニューヨークでは、クリスマスの商業主義的傾向に憤慨した男が、切断された人形の頭を手に持った等身大のサンタを自宅前に飾ったというニュースも報道されていた。

 またニュージーランドでも、商業主義的なクリスマスに反発したサンタ40人が酔って暴れ回り、店から商品を奪ったり、警備員に暴行を働いたりした。

 英国ではサンタの扮装をした男が女性の前で露出行為に及ぶという事件が6日以降連続して起きており、警察は捜査を続けている。

 スウェーデンでは、火をつけた矢を放って建物に放火したサンタまでいた。

[ロイター:2005年12月21日 15時34分]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/20

無料電話・・・新バージョン

【Business Wire】パソコンに電話機能を付加するソフト「グローブ7」プロバイダーの米グローブ7は、「グローブ7・ソフトフォン」ベータ版3.0を発表した。ダウンロードしたソフトフォンに、米国の電話番号が無料で割り当てられ、ユーザーは、デスクトップPCやノートPCで電話の受信ができるほか、世界中の固定・携帯電話に電話をかけることができる。ベータ版3.0のダウンロードは、( www.globe7.com )へ。〈BIZW〉
 【編注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。 



[時事通信社:2005年12月20日 18時12分]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/19

10分間で億万長者

実は、私もなんて言えませんが・・・このところの株価の上昇で、塩漬けにしていた株価が買値を上回り40%の利益率を出している。あと二年くらいは、続くと予測されている株価の上昇。。。自分の株を手放すときは、来るのだろうか?・・・と言いつつ明日期限の年末宝くじを今からネットで買うところです。

みずほ証券のジェイコム株誤発注問題で、24歳と27歳の若きデイトレーダーが億万長者となり、話題となっている。同証券には、“魔の10分間”で約400億円の損失となってしまった今回の誤発注。その舞台裏で、ちゃっかり大儲けしていたトレーダーの素顔を関係者が証言した。

 【ジェイコム長者】

 大量保有報告書によると、東京・六本木在住の24歳の会社役員は、自己資金の元金28億円で、8日の誤発注のタイミングを逃さずジェイコム株を約3700株買いたてた。千葉県市川市に住む無職の男性(27)もやはり、34億円で同社株7400株を買い付け、13日の強制決済でそれぞれ約5億6000万円、約20億3500万円の利益を得たとみられる。2人はともに、やり手のデイトレーダーとして知る人ぞ知る存在だったようだ。

 【隊長】

 会社役員は慶応大在学中から学生投資家として名を馳せていた。学生時代の知人は「わりと大人びた感じ」といい、起業家を目指す学生同士の交流会に顔を出すなど、人脈づくりにも熱心だったようだ。

 仲間からは「隊長」「キャップ」といった異名で慕われていた。昨年9月末の時点でも、その直前に株式公開したソニー系の医療情報会社「ソネット・エムスリー」の第8位の大株主として登場したが、半年後には大株主上位10人からは消えている。

 前出の知人は「株をやる学生は珍しくはなかったが、(会社役員は)レベルが違った。ジェイコム株の誤発注で儲けたと聞けば、『なるほど』と思った」と話す。

 別の知人も「元金が28億円必要な取引? そのくらい持ってるでしょう」と、当然といった受け止め方だ。

 ソネット-の大株主として届け出た住所は神奈川県藤沢市の「湘南台」駅前だったが、その間、株取引で儲けたのか、現在は六本木の超高級高層マンションに居を構えている。

 【起業家】

 昨年夏には、交流会の仲間数人で、ITセキュリティー技術を売り物とする会社「ウィジーR&D」を起業する。その際、会社役員も取締役に名を連ね、同社のホームページには「筆頭株主」として誇らしげに名前が掲載されていた。

 だが、ジェイコム株で長者ぶりが話題になった16日午後、HPは書き換えられ、名前が消えていた。一緒に同社を立ち上げた学生起業家仲間は、なぜか、一様に「ノーコメントでお願いします」と口を揃えた。

 会社役員が今もメンバーとして参加している起業家育成団体「日本エンジェルス・フォーラム」の井浦幸雄代表は、役員を評し、「若い人だが、社会的責任を持った投資家です。今も仲間ですから、そのくらいで勘弁して」と話した。

 【元手300万?】

 一方、無職男性も今年3月末時点で、「東海アルミ箔」の第8位株主に登場しており、株式トレーダー仲間では要注目の人物だったようだ。

 この男性が住む市川市の豪邸で、日刊スポーツ紙の取材に応じた父親によると、手元資金100万円で5、6年前からネットトレーディングを始めたという。

 複数のジャスダック銘柄の大株主にも名を連ねたことがあり、同紙は「資産70億円?」とし、“知られざるカリスマ”と伝えている。

 また、本人を直撃したという今朝のフジテレビ『とくダネ!』によると、元手は300万円以下で、13年末には約6000万円に。その後、14年末1億円、15年末3億円、昨年末で10億円とトントン拍子の成果を披露した。

 いずれにしても、みずほ証券の誤発注を逃さずに巨額の利益を上げた嗅覚と手腕は、世間の「美しくない」という批判とは裏腹に、投資家サークル内では今後も実利を生み出す“勲章”となるのは間違いなさそうだ。

[産経新聞社:2005年12月19日 17時25分]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/18

デフレ脱却の展望

今日は、休みを返上して販売のお手伝いをした。商品だけを事前に出しておいても簡単には、販売数字はついてこない。今のところ地道な販売努力が必要かと・・・。

実際の販売現場は、政府のこういった発表が、本当なのかと疑いたくなる今だ低迷している。止まることなく新しい企画提案と現場に立ちながらの販売と何より回りの暖かい人的サポートが、今の私を支えている。

政府は18日、2006年度の政府経済見通しの国内総生産(GDP)伸び率を、物価変動の影響を除いた実質で1・9%、影響を含めた名目で2・0%とする方針を決めた。

 「総合的な物価動向を示すGDPデフレーターは前年度比0・1%のプラスと9年ぶりにプラスとなる。また、消費者物価指数(生鮮食品を除く総合)も0・5%増を見込んでおり、「デフレ脱却の展望が開ける」と明示する。

 政府経済見通しは19日に閣議了解される。05年度の成長率見込みについては、景気の順調な回復ぶりを背景に、8月に公表した内閣府試算(実質1・6%、名目1・0%)を上方修正し、実質2・7%、名目1・6%とする。実現すれば、実質成長率は2000年度(2・8%)以来5年ぶり、名目成長率は1996年度(2・2%)以来9年ぶりの高水準となる。

 政府はデフレ脱却の判断材料として「消費者物価指数、企業物価指数、GDPデフレーターの3指標を総合的にみる」(江利川毅・内閣府事務次官)としている。既にプラスで推移している企業物価指数に加え、消費者物価指数とGDPデフレーターもプラスを見込む。日本経済が来年度中のデフレ脱却の可能性が高いことを示す。

[読売新聞社:2005年12月18日 23時26分]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/17

コストコ

久々にコストコに行ってきました。

クリスマス用品が所狭しと並び051217_174900 相変わらず大きなカートにいっぱい詰め込んだ買い物客であふれていました。

今日は、試食で頂いたフランス輸入チョコレート「マセズツイントリュフチョコレート」を買いました。

ココナッツ・ラズベリーそして純なミルクチョコレートの味が楽しめます。051217_174800

ダストのようにココアパウダーがかかったフランス製のトリュフ。
お口のなかでゆっくり溶ろけていく感覚がチョコレート好きには
たまらないです!!

●ラズベリーファンシートリュフとココナッツファンシートリュフの
 2種が250gずつと、ミルクチョコのトリュフが500g入っています。

二つセットで、1064円は、お買い得。2005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/16

ヒロサカイ・・・その2

昨日は、プロのマジシャンのヒロサカイさんとお取引先の営業担当責任者並びに企画担当責任者と打ち合わせ。

ご案内状からマジックの種を仕込んだり、さまざまな企画が持ち上がりました。

選ばれしご招待客のみだけが、ご覧いただけるという特別企画です。

これで、展示会&マジックショーは、成功間違いなし。

まだまだ続くエンターテイメントとしてのプロのマジックショー。

ヒロサカイさんは、素晴らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/15

ヒロサカイ

今日、プロのマジシャンである「ヒロサカイ氏」と来年1月に行われるマジックショーについて、自由が丘で打ち合わせすることになりました。

何せ会場が、美術館なものですから・・・、ご本人にご足労を願い演出効果を考えながらの打ち合わせとなります。

ヒロ様は、この時期ディナショーが続き超多忙なのにも関わらずの打ち合わせに参加していただけるとの事・・・とても感謝です。

きっと素晴らしいショーになることでショー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/14

耐震偽装証人喚問

今日の一番の話題は、何と言ってもこの

耐震偽装証人喚問」のNHKのTV生中継でしょう。

さすが皆様、長年それぞれのお立場で経験を詰まれた方々なので、死んでも本当のことは、言わないでしょうし墓場まで真実を持ち込むことでしょう。

感想として・・・ 「総合経営研究所(総研)」の内河健社長(71)>「木村建設」の篠塚明元東京支店長(45)>姉歯秀次・元1級建築士(48)>「木村建設」の木村盛好社長(73)

という悪の順番になります。

あとまだまだ、国会で証人喚問をしていただき、この業界をガラガラポンして新しい未来ある日本にして頂きたいが、その業界から献金を頂いている普通の政治家では、無理でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/12/12

夜なべしてる

この時間になっても新製品の商品整理しているだなんて、なんと要領が悪いことか・・・。

次から次へと仕事の量が増えてゆく。

後年、振り返るとこの時期時間を忘れていっぱい働いたな~って感慨深げに思うんだろうな~、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/11

もういくつ寝ると・・・

お正月。。。

三週間後には、お正月で、新年となります。

その新年を楽しくやる気で迎える為には、いろいろとしておかねばならないことが、あります。

①年賀状の作成・・・毎年のことですが、いざとなると意外と時間がかかります。

②大掃除・・・事務所権自室の整理整頓を1から始めないと新年新たな気持ちで仕事が始められません。

③正月用品の買出し・・・年に一度は、贅沢をしたいもの、大根はせめて三浦大根、人参は、京人参、数の子は、割れていない形の整った国内産。。。きりがないです。

④仕事・・・28日で世間的には、終了のようですが年内終わりがありません。明日のために今日という時間があると考えるようになりました。

まあ、身の回りを綺麗に掃除して新たな気持ちで新年を迎えたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/10

リゾートトラスト

先日、知り合いの所に今後の事業活動について相談に伺ったところ、リゾートトラスト㈱の営業担当者と同席し色々と話を聞くことが出来ました。

その時まで、「エクシブ」という会員権リゾートホテルが、リゾートトラストが運営しているなんて知りもしませんでした。

帰る道すがら、興味があったので色々尋ねてみたら、更に興味が湧き、調べてみた・・・

驚いた>資本金50億で従業員3000人足らず2005年3月期の売り上げ約742億円、マーケットシェアを75%持ち、2位の東急不動産がシェア8.3%からするとほとんど独占しているも同様である。

更に驚いたことには、2008年3月にお台場に開業予定されている「東京ベイコート倶楽部」・・・通常のエクシブとは違い「選ばれし者のために開かれるゲート」「そこは、港の王宮という名の隠れ家」「誰もが知っている。しかし、選ばれし者以外誰も入れない」のだそうである。ここまで来ているのか、二極化!と実際の世の中を垣間見た。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/09

みずほ騒動と関係無く

みずほ騒動とまったく関係なく、地道にお仕事してました。

株価に見られる世の中の景気の良さは、いったいどこにあるんだと自問自答しながら、コツコツです。

頭の中に組み込まれた自動目的達成装置を使いながら、数字を作ります。

更に、年内に来春の企画提案を提出せねばならず、頭の中で、ああでもないこうでもないと思考しています。

明日も続くお仕事・・・。

にしても、長野県の諏訪での男の子が行方不明になった件、食事を与えたとか言っていた23歳の女性・・・うそつきなさんな!この類の事件が連続している時期だけに神経を疑います。

「一時保護」はうそ=小5男児、不明1週間-長野県警(時事通信)

 長野県岡谷市の諏訪湖畔で行方不明となった同県諏訪市の小学5年生、堀内龍桜君(11)について、県警は9日、「自宅で食事をさせた」などとする同市の女性(23)の証言は虚偽だったと発表した。女性は「少年とは出会っていない。迷惑を掛けた」と話しているという。
 行方不明から10日で1週間。県警は連日、約100人態勢で捜索している。 



[時事通信社:2005年12月09日 19時10分]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/08

コーヒー入りコーラ

【ニューヨーク共同】米清涼飲料大手コカ・コーラは7日、コーヒーを混ぜ、甘さを抑えた「コカ・コーラ ブラック」を来年1月から発売すると発表した。若者だけでなく、甘いものを控えている大人にもコカ・コーラを浸透させるのが狙い。新製品は炭酸入りでカロリーを抑えたコーヒー風味で、来年1月にフランスで先行発売し、その後全世界で売り出す予定。

[共同通信社:2005年12月08日 08時00分]

いったいどんな味がするのか?興味津々。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/06

諏訪の不明小5男児、長野県警が公開捜索

今年は、諏訪に何回も伺っただけに、TVに見慣れた景色が映されると、こういった子供が絡む事件が身近に感じられる。

長野県岡谷市の諏訪湖畔で3日から行方がわからなくなっている同県諏訪市清水1、市立高島小5年堀内竜桜(りゅうおう)君(11)について、同県警は6日、顔写真を公開し捜索を始めた。

 調べによると、竜桜君は3日夕、諏訪湖近くで母親(49)と妹の3人で犬の散歩中に、「家に帰る」と言って、約10キロ離れた自宅に向かった。

 竜桜君とみられる男児が4日午後9時ごろ、自宅から約3キロ離れた諏訪市中洲の国道沿いのレストラン前で目撃され、近くの女性(23)が食事をさせていた。

 その後、レストランの近くで車に頼んで乗り込んだという。
[読売新聞社:2005年12月06日 22時16分]

本当に、何で、このような事件ばかりが起きるのか?

何が原因なのかって?

事件の早期解決を祈らざるを得ません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/05

青色申告会

11月までのデータを入力して、記帳をチェック相談に伺った。

正しく入力されているようで、初年度から赤字にはならない数字で、一安心。

12月をとりまとめた段階で決算報告書の作成にかかるとの事、年明けからはこまごまとこちらの関係が急がしそうであります。

何から何まで1人で目を通さなければならないけど、どんな数字に出来上がっていくのか→これまた興味が尽きません。

にしても、12月は、暇ですから、普段出来ないことじっくり行いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/04

税務報告

月が替わりもう年末もまもなくです。

今年1月より事業を始めた私にとってこの1年はガムシャラに動いた1年でした。

何とか年が越せる程度には結果がついてきたと思います。

いろいろな反省点はあるので、これからの行動材料にしたい。

個人事業主の場合事業年度は、12月までなので初めて事業報告をすることになります

明日、青色申告会へ税務報告をする為の相談に行ってきます。

そのために今の時間まで、資料をまとめていました。

どこまで、経費が認められるかで収益率が違ってきます。まぁ、初年度は、ありのままに数字を提出して今後少しずつ節税方法を勉強していくつもり・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/03

羽田空港展望デッキ

あの飛行機は、どこに飛んで行くのでしょう? 快晴の羽田空港第1ターミナル。051203_124400.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

羽田空港第1ターミナル

何故か 羽田空港に来ています。051203_114400.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/02

血の涙流す聖母マリア像

  ta__reuters_JAPAN-195806 [サクラメント(米カリフォルニア州) 1日 ロイター] 米カリフォルニア州サクラメント市内のベトナム系カトリック教会にある聖母マリア像の目から黒っぽい筋が出ているのがこのほど発見され、「血の涙を流す」マリア像として話題を呼んでいる。

 ここ数週間、この聖母マリア像を一目見ようと同教会には大勢のカトリック教徒が訪れている。

 1993年にベトナムから米国に移住してきたバン・リーさんは、「聖母マリアはわれわれ皆の罪業のために泣いているのだ」と語った。

 今回のような聖母マリアの現象は、2000年前のマリアの死後まもなくから現在に至るまで、世界各地で信者により報告されている。


[ロイター:2005年12月02日 19時46分]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話

今度こそは、長年使い慣れた携帯を機種変更しようと総合カタログを眺めている。

もともとauファンなので、今更他のキャリアに浮気をするつもりはない。

・・・で、W33A または、W32T もしくは、A5515Kに絞られたが・・・、まだ買わない。

W33A・・・地上波アナログTVが見られるばかりか来年の4月から本格的に始まる地上デジタル放送「ワンセグ」に対応している。おまけにドコモで言うところの「PTT(プッシュトゥートーク」=「ハローメッセンジャー」にも対応してコミュニケーションツールとして遊べそうだ。でも、携帯でワザワザTVなんか見ないよねーって今日まで思っていた→が、今日取引先の方がTV付の携帯を持っていたので、試しに見てみたら、楽しい・・・TV付携帯が欲しくなりました。

W32T・・・は、PCサイトビューアーが付いており携帯でウェブサイトが見られる。

A5515K・・・は、323万祖画素オートフォーカスのカメラ付き←写真にこだわる私としては、気になりますが、京セラ製は、カメラの出来が良くないので却下かな。

つまるところ、フルスペックの携帯は、まだ出揃っていないので、春まで、待つことになりそうです。

それにしても今使用中の携帯は、三年前のものですから、ガタが来ていて蝶つがいの所が一部割れているので、この先もってくれるのか、突然蝶つがいが外れてデータが飛んでしまうことがないだろうか、気になるところです。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »