« 佐藤ゆかり衆議院議員候補 | トップページ | 世界の名水 »

2005/09/02

神仏に「すがりたい」54%

神仏に「すがりたい」54%…読売世論調査

 国民の4人に3人が特定の宗教を信じておらず、宗教を大切だと思わない人も多数派を占めているが、「神や仏にすがりたい」と思ったことがある人は過半数に上る――。

このような宗教に関する日本人の意識が、読売新聞社の全国世論調査(面接方式)で明らかになった。

 調査は8月6、7の両日に実施。

 「何か宗教を信じているか」と聞いたところ、「信じている」23%に対し、「信じていない」は75%。「宗教は大切であると思うか」でも、「大切」35%に対し、「そうは思わない」60%だった。

 その一方で、「神や仏にすがりたいと思ったことがある」は54%に達し、「ない」44%を上回った。宗教を「信じていない」人の中でも、「すがりたい」は47%だった。 (読売新聞) - 9月1日23時48分更

SYOUKANNNON こんな時代にこそ、「聖観音」が必要です。
が・・・、先日ある著名な方からこんなことを教えて頂きました。
あなたは、いつも神仏にお願いばかりしているでしょう?だとしたら、初めからお願いをするのではなく、先ず「ありがとうございます」と感謝して、次にあなたのお願いを少しするのよ。すると初めて神仏はあなたの願いを聞き入れてくださるものよって。
最近ほんと、忘れてました。「感謝の気持ち」と「ついてるついてるって言う脳内にある自動目的達成装置の使い方」を!

|

« 佐藤ゆかり衆議院議員候補 | トップページ | 世界の名水 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59195/5758172

この記事へのトラックバック一覧です: 神仏に「すがりたい」54%:

« 佐藤ゆかり衆議院議員候補 | トップページ | 世界の名水 »